鈴木直道の妻はどんな方?イケメン北海道知事が話題!

北海道知事の鈴木直道さんのリーダーシップぶりが注目を集めています。

政府の要請に先立っての休校要請。

そして非常事態宣言と・・・ 北海道では各地で感染が拡大しつつある中で、鈴木直道知事のリーダーシップによって北海道市民に安心感をあたえることができています。

今回は、そんな鈴木直道さんの奥さんについてと、話題のイケメンぶりについても迫っていきます。

鈴木直道の妻はどんな方?

鈴木直道北海道知事の奥さんが気になります。 どんな方なのか調べてみました。

鈴木直道知事との出会いは?

弱い立場の人を支えることに使命を燃やし、福祉関係の部署を希望して東京都庁に入庁した鈴木直道氏。

そこで運命的な出会いが待っていました。

妻(嫁)のお名前は、旧姓で玉置麻奈美さん。

鈴木直道北海道知事の2つ年下です。

真奈美夫人は、鈴木直道知事が高卒で入庁した当時、東京都庁にお勤めされていました。

そこでの出会いが馴れ初めというわけです。

お二人は約6年の交際を経て、2011年5月にご結婚されました。

ご結婚された時には、鈴木直道さんは既に東京都庁を離れ、全国最年少での市長になっていました。(2011年4月就任)

鈴木直道さんが30歳の時でした。

その市とは夕張メロンで有名な夕張市です。

高級な夕張メロンのイメージとは真逆で、夕張市は財政破綻という問題を抱え、そのかじ取りを最年少の鈴木直道市長(当時)に託されたわけです。

鈴木直道の市長時代に妻(嫁)は献身的にバックアップ!

夕張市の再生再建のため鈴木直道氏は大胆な政策を断行します。

市長の報酬7割カット!

全国の市長の平均報酬が1000万円を優に超える時代において、月収25万となりました。

そんな鈴木直道氏を麻奈夫人は献身的にバックアップするのです。

昼間は保育園で働き、家計を助けます。

夕張市長に当選した際に鈴木氏は

「これから大変になり、迷惑をかけるけれど宜しく頼む」

と真奈美夫人に伝えました。

その際、真奈美夫人は何も言わずにうなずいたと言われています。

この時まだ結婚1カ月前のことですが、 鈴木直道氏は政治家になる覚悟、麻奈美さんは政治家の妻(嫁)になる覚悟が感じられます。

鈴木直道氏のこれまでの仕事は、奥さんとの二人三脚なくしては語れません。

鈴木直道知事と妻(嫁)との間に子供はいるの?

鈴木直道北海道知事と妻(嫁)の麻奈美さんとの間には、まだお子さんはいらっしゃらないようです。

おふたりの間には、かわいい愛犬がいます。 その名も”マメ”ちゃん

お忙しいお二人が癒される存在となっていることでしょう。

鈴木直道のイケメンぶりが話題に!

感染が北海道で拡大していく中、北海道知事といて先手先手を打っていくそのリーダーシップが注目を集める一方で、そのイケメンぶりも話題となっています。 そんな 鈴木直道知事はどういう方なのでしょうか?

イケメンで話題となっている鈴木直道北海道知事ですが、外見は勿論のこと、その中身もかなりイケメンのようです。

イケメン鈴木直道北海道知事のプロフィール

名前 鈴木直道(すずきなおみち)
生年月日 1981年3月14日(39歳)
出身地 埼玉県春日部市
学歴 法政大学法学部法律学科二部
経歴 東京都職員(2004~2010)→夕張市長(2011.4~2019.2)→北海道知事(2019.4~)

高卒で東京都庁に入庁した鈴木氏ですが、大学進学もあきらめきれずに法政大学法学部法律学科二部に入学し、都庁で働きながら4年で卒業されています。

鈴木直道氏は、母子家庭という環境で育っています。

高校時代も引っ越し業者やスーパーの品出し等、家計を助けるために働きながら勉学に励んでおられました。

都庁に就職しての大学受験というのは、おそらく家計を助けるために鈴木氏がはじめから計画していたことなのかもしれません。

母親思いの優しさと努力家の一面が垣間見れます。

イケメン知事はボクシングの経験も

努力家の鈴木直道北海道知事ですが、なんと大学時代には、ボクシング部に所属していました。

都庁で働きながら、その後大学での講義(18:30~21:30くらい)その後ボクシングの練習。

そのストイックさに、どこまで頑張るのかと思ってしまいます。

更に驚くべきは、仕事や大学が休みの日にも練習を行い、国体の東京都予選で準優勝という好成績もおさめているということです。

もう脱帽です。

鈴木直道知事の人を惹きつけるその魅力/中身もかなりイケメン

東京都庁に務めていた時に、財政再建団体となった夕張市への派遣職員として北海道の地(夕張市)に来たことが、その後の鈴木直道氏の人生を大きく変えることになりました。

鈴木直道氏が26歳の時でした。

その若さで、様々な地域の課題に対し、フットワークを生かして住民の目線に立って物事を考え実行に移していくという、立ちはだかる様々な課題に対して体当たりで真正面からぶつかっていきました。

そんな姿勢が住民の共感を得ることになります。

 

市長になってからもその姿勢は変わらずに

若いのによく頑張っている

孫のような存在

と市民から慕われる存在となっていきます。

自分のことよりも市民のことを優先に考え、人生をかけてまちのために力を尽くしていた鈴木直道氏。

そんな姿勢や情熱を感じ取っていたのは住民だけではありませんでした。

北海道出身のGLAYや新しい地図(稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾)も夕張市再生に向けて力を貸してくれました。

多くの人を惹きつける魅力的な鈴木直道氏は、外見だけでなく、むしろ中身がかなりイケメンであると言えます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました