「さりけんちゃ~ンネル」休止の理由は?喧嘩ではない真実とは?

芸能

2020年10月3日にさりけんちゃ~ンネルが突然休止しました。

たむらけんじさんと鈴木紗理奈さんの元カップルコンビで、約半年でチャンネル登録者数11万にとなった人気のYouTubeチャンネルのさりけんちゃんねる。

今回休止となったのは、たむけんの口から”喧嘩”という理由ということでしたが詳細は語られませんでした。

サンジャポで語られた鈴木紗理奈さんの言葉に注目です。

「さりけんちゃ~ンネル」休止の理由は?

さりけんちゃ~ンネルの最後の配信で、休止の理由についてその詳細が語られることはありませんでした。

この内容について、視聴者からの低評価が高評価を1000以上も上回っており、リスナーの方たちも納得していない様子です。

たむけんが休止の理由は、喧嘩であると語られているように、喧嘩があったことは間違いありませんん。

↓その時の様子がわかる動画がこちらです。

【告白】さりけんが深夜の大ゲンカ!その理由を教えます

企画会議で意見が対立した時のたむけんは仰向けに携帯を見ながら

ほんならもうやらへん

YouTubeやめる

と軽い感じで言っているようですが・・・

こんな軽い喧嘩から休止になるなんて、誰も想像がつかなかったでしょう。(鈴木紗理奈でさえも)

この動画の最後には、YouTuberのさとひろと日向結衣(さとゆいカップル)とWデートする約束となりました。

その時の紗理奈さんの笑顔がとても印象的です。

また、この動画の最後の方のおまけ映像では、仲の良さそうなお二人の映像があります。

この動画が配信されたのが9月18日ですので、そこからわずか2週間くらいでの今回でのチャンネル休止宣言となりました。

【重大発表】皆様へご報告があります

サンジャポで鈴木紗理奈が語った「さりけんちゃ~ンネル」休止の真実

そんな中、2020年10月11日にサンジャポに鈴木紗理奈さんが出演。

さりけんちゃんねるが休止になった理由について語られました。

たむけんが喧嘩と言っていたことについては

YouTubeの企画を考える会議の中で討論になったのは事実ということです。

ただし、鈴木紗理奈さんの口調からして、チャンネルが休止までに至るような大喧嘩ではなかった様子がうかがえます。

あくまでも企画についての意見の相違よる討論(喧嘩)ですから・・・

たむけんが急にチャンネルを止めると言い出したことにより

鈴木紗理奈は、困惑している様子であり、寝耳に水という事態となってしまいました。

紗理奈さん自身、全く納得できていないということで、そのお気持ちは、最後の「さりけんチャ~ンネル」でも顔に現れていると、本人も仰っています。

この動画の中でたむけんは

かなこ(鈴木紗理奈の本名)は納得してくれて

また前向きにやっていきましょうと言ってくれているんですが・・・

と言っていますが、鈴木紗理奈さんの本心は納得していないようです。

たむけんは、休止の理由について、このままやっていると鈴木紗理奈さんとの仲が永遠に悪くなるのが嫌だから、その前に休止するというものでした。

鈴木紗理奈さんもこれが真実であるとは思っていない様子で

サンジャポの中で

(休止の理由については)私もわからない

ケンちゃんがシャッター閉じちゃった

と困惑している様子です。

さりけんちゃ~ンネル休止の理由はたむけんに彼女!?

では、さりけんちゃ~ンネル休止の本当の理由はどこにあるのでしょうか?

サンジャポでは、レギュラーの藤田ニコルさんが、女の勘から

絶対女できましたよ。

女ができていちゃいちゃしているのを

あんまりみせたくないから・・・

とコメントしています。

壇蜜も

もしかしたらツンして、デレしてほしいんじゃない?

と、鈴木紗理奈の悲しい気持ちを悟ってか否か、慰めてあげるかのコメントをされています。

もしかしたら、本当にたむけんに新しい彼女が出来ていて、元カレ・元カノチャンネルを休止したいという運びになったのかもしれません。

さりけんちゃ~ンネル休止の理由は?喧嘩ではない真実とは?まとめ

鈴木紗理奈さんは、たむけんと27年前にお付き合いされた元カノです。

紗理奈さんは、2008年12月にミュージシャンのTELA-C(テラシー)さんと結婚し、5年の結婚生活ののち2013年12月に離婚されています。

お子さんの留学で、子供の手も離れたことから、元カレのたむけんとのカップルチャンネルを立ち上げられました。

順調にチャンネル登録数も伸ばし、100万人にいったら同棲生活スタートを公約していたお二人です。

動画での鈴木紗理奈さんお様子を見ると、たむけんのことがまんざらでもない様子がうかがえます。

そんな中での突然のチャンネル休止。

紗理奈さんは、芸能界での新しいケンちゃんをみつけて、さりけんチャンネルを続けていきたいと仰っています。(たむけんに対する当てつけのように聞こえますが・・・)

今後の行方の注目です。

タイトルとURLをコピーしました