「楽天モバイル」CM声が変わった!世間の評価は?

CM

米倉涼子さんの「楽天モバイル」CMの声が変わったと話題です。

以前のCMでは、「ラクテンモバァ~イル!!」の声がズバ抜けてインパクトはあったものの、その声のトーンや声の大きさに評判があまり良くありませんでした。

それを受けてか否か、声の大きさやトーンに変化がありました。

その変化の違いと、世間の評価をご紹介します。

「楽天モバイル」CM声が変わった!

まずは、新CMをご覧ください。

これまでのCMの出だしで急に驚かされるトーンとは違って、少し低くなっているようです。

また声もわずかばかり小さくなている感じがします。

また、米倉涼子さんが叫んでいて、怒っているような感じではなくなりました。

旧CMに比べてソフトな仕上がりになっているようです。

もう一度その違いを比較して見てみましょう。

比較してみるとその違いがよくわかります。

新CMの声を何度も聴いてくと、米倉涼子さんの声ではなくなっている気もします。

ミックスでの声は、ちょうどピッタリ重なっていることから、米倉涼子さんの声を再度撮り直したわけでなく、ボイス編集されたのではないでしょうか。

そのために、米倉涼子さんの声と違った印象を持ってしまいます。

「楽天モバイル」CM声が変わった!世間の評価は?

旧CMでは、あまり印象が良くなかった「楽天モバイル」CMですが、声が変わったことにより世間の評価はどのように変化したのでしょうか。

ご紹介します。

変更(修正)された声を評価

多くの方たちが、声の変化に気づき、以前のCMに比べ控えめになった声に安堵している様子です。

声が変わっても不評

一方で、米倉涼子さんの声が変更されても、まだ納得いっていない方もいらっしゃるようです。

Twitter

https://twitter.com/suzuwatally/status/1313747237139181569

このように一部の方の意見ですが、声が変わっても不快感は変わらないという意見もあります。

声は以前に比べ柔らくなったものの、突然「ラクテンモバァ~イル!!」と始まるのは変わりないことや、旧CMのインパクトの余韻が残っていることも影響しているのかもしれません。

声の変更その他の評価

高い頻度で放送されていた「楽天モバイル」CM。

だんだんと慣れてきて、愛着を持った方もいるようです。

https://twitter.com/4vnayGJt7z7biXQ/status/1314758456163803139
https://twitter.com/ketsunoshounen/status/1313751885170397184

「楽天モバイル」CM声が変わった!世間の評価は?まとめ

いずれにしても、多くの方の心にインパクトを与えた「楽天モバイル」CM。

後発携帯キャリアの楽天だからこそ、大きなインパクトを与える必要のあったのではないでしょうか。

そういった意味では、その評価は置いておいて世間の反響が大きかった「楽天モバイル」CM。

最初に悪い印象を与え、その後修正したことで良いCMの印象をより強く与える。

もしかしたら、これは楽天の戦略なのかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました