古川琴音の高校大学と事務所はどこ?岸井ゆきのに似ている?

芸能

朝ドラ「エール」が2020年9月14日(月)より放送が再開されます。

同時に新キャストも登場します。

そこで気になるのが、主人公、裕一と音の娘。

成長した華ちゃんを演じるのが、古川琴音さんです。

お名前に音楽に関するお名前がついてますが、朝ドラ「エール」と音楽はドラマのメインテーマと言えます。

古川琴音さんはまさにこの「エール」と運命的な出会いとなるのではないでしょうか。

今回はそんな華ちゃん役の古川琴音さんに迫ります。

古川琴音のプロフィール

名前 古川琴音(ふるかわ ことね)
生年月日 1996年10月25日(23歳)
出身地 神奈川県
身長 163cm
事務所 ユマニテ
特技 ダンス(バレエ・ヒップホップ)
趣味 散歩

View this post on Instagram

琴音ちゃんと、渋谷のラジオに出演させていただきます☺︎ . 29日日曜日、16時から 生の琴音ちゃんの女優オーラ✨ ぜひ見に来てください〜 . @pegasus_official01 ・・・ 女優・古川琴音さんと、写真家・松岡一哲さんが29日に放送される渋谷のラジオ『渋谷のサンデー』に出演! 『pegasus01 古川琴音×松岡一哲』のお話を中心に語っていただきます!! ――――――――――――――――――――― 9/29(日)16時~17時 #渋谷のラジオ #渋谷のサンデー MC:おじさん・もりへー ゲスト:古川琴音(女優)・松岡一哲(写真家) 先日出版されたフォトブックについて伺います 生放送、観覧自由! 聴き方は渋谷のラジオ公式サイトまで! #古川琴音 #松岡一哲 #pegasus01 #ittetsumatsuoka #kotonefurukawa

A post shared by marii (@oo_marii_oo) on

古川琴音の高校大学

古川琴音さんのプロフィールについては、現時点でまだ多くの情報が公表されていません。

古川琴音さんの高校についての確かな情報は確認できませんでした。

今後、活躍の場が多くなれば、高校など新たな情報が公表されていくと思われます。

大学については、下記の立教大学ESSdoramaセミナーからのTwitterでの情報から

立教大学に在学していたと思われます。

ESS(英会話)ということで、英語で演劇するグループに所属していたと思われます。

https://twitter.com/stpauls_dra2020/status/923566484357390337

↑こちらは、立教大学在学中に21歳の誕生日を迎えた琴音さんが、所属する立教大学ESSドラマセミナーのメンバーからのツイッターでのお祝いのメッセージのようです。

CLARAとは、琴音さんの舞台「THE WOODEN DISH」(2017年公演)での役柄です。

このCLARAは、介護に疲れた37歳のお母さんという役で、主役級の重要な役割となっています。

古川琴音さんは幼いころからバレエをやっていた関係で、演劇に興味を持ち、中学、高校と演劇部に所属してます。

そして大学でも演劇をやり、今、花開こうとしている注目の女優さんです。

古川琴音の事務所

古川琴音さんの事務所は、株式会社ユマニテです。

同事務所には、

NHK朝ドラ「まんぷく」で主演を務めた安藤サクラさんをはじめ、

「まんぷく」で注目を集めた、岸井ゆきのさん

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」に出演されてる、門脇麦さん

更には、東出昌大さんなど、活躍中の俳優さんが多数所属している事務所です。

たまたまなのか、NHKのドラマに出演されている方が多いように思えます。

また、古川琴音さん、岸井ゆきのさん、門脇麦さん、安藤サクラさんは、どことなくタイプが似ているような気もします。

そんなにべっぴんさんではありませんが、スバ抜けた演技力を兼ね備えた女優さんたちです。

ユマニテは、実力派の俳優さんが名を連ねる事務所なのかもしれません。

その演技力に多くの方を魅了する満島ひかりさんも以前はユマニテに所属しておりました。

琴音さんがこの事務所のオーディションを受けた理由は、満島ひかりさんが、オーディション当時にユマニテに所属していたからです。

同じ事務所に所属すれば、満島さんと共演できるという理由からです。

古川琴音さんは、高校在学中に自分の将来を考えた時に

「無理かもしれないけど、役者をやってみたいな」

と考えユマニテのオーディションを受けました。

立教大学在学中に既に、ユマニテに所属されていた可能性があります。

タイトルとURLをコピーしました