川津明日香「3年A組」の役柄を調査!上白石萌歌に似ている!?

仮面ライダー

9月2日よりスタートする仮面ライダーセイバーのヒロイン役に選ばれた川津明日香さん。

川津明日香さんは、話題のドラマ3年A組にも出演されていました。

では、「3年A組」ではどんな役柄を演じていたのでしょうか?

「3年A組」で重要人物、景山澪奈役を演じていた上白石萌歌さんとの意外な関係性についても調査!

プロフィールも併せてご覧ください。

川津明日香のプロフィール

令和ライダー第2弾。

仮面ライダーセイバーのヒロイン須藤芽依役を見事射止めた川津明日香さん。

情報解禁となった2020年7月29日に早速自身のツイッターよりコメントされました。

おそらく、この日だけで相当のフォロワーを獲得したのではないでしょうか。

これから大注目の川津明日香さんのプロフィールをご紹介します。

本名 川津 明日香(かわづ あすか)
生年月日 2000年2月12日(20歳)
出身地 東京都
血液型 A型
身長 163cm
スリーサイズ 72・55・77cm
事務所 エイジアプロモーション
特技 クラシックバレエ(10年)、習字(初段)
趣味 ファッション、ネイル、ウインドーショッピング、音楽鑑賞、犬と遊ぶこと
デビューのきっかけ a-nationでのスカウト
好きな食べ物 桃、赤身ステーキ(脂身苦手)※16歳当時
嫌いな食べ物 人参 ※16歳当時
好きな男性のタイプ 楽しくて、面白くて、自分と似てる性格の人    ※16歳当時
好きな言葉 変わることを恐れるな ※16歳当時
ここだけは他人には負けない ツボに入った時の笑い方のおかしさ ※16歳当時
自分にキャッチコピー 平成12年生まれの笑い袋 ※16歳当時
憧れの人 石原さとみ ※16歳当時

プロフィールの一部は、川津さんが16歳当時のコメントをもとに記載しております。

4年が経過し20歳になった現在は、心境の変化等で内容が異なる可能性もありますので、ご了承ください。

川津さんは、今後メディアに出演する機会も増えてくると思われます。

彼女の今後のコメントにも注目してアップデートしていきます。

川津明日香さんは、モデルであり女優さんでもあります。

2020年2月に二十歳になったばかりの川津さんの一発目のオーディション。

この仮面ライダーオーディションには、覚悟をもって臨んだという川津さん。

その覚悟が実を結び見事ヒロイン役を射止めました。

役柄は、仮面ライダーセイバーの小説家を担当する新人編集者の須藤芽依役。

SNSとか、楽しいことにしか興味が無い、今どきの女のコを演じます。

キャラクターの面白さを見ていただきたいという、川津さん。

この役を通して、川津さんの魅力が更に引き出されるのではないのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました